むちうちなら六実駅前整骨院

六実駅前整骨院

前十字靭帯損傷とは


皆さまこんにちは!
六実駅前整骨院です。

先日、梅雨入りした関東は雨の日々が続いていますね。
これからまだ1ヶ月ほど、雨が降り続きますので
思わぬ交通事故に遭わないようにご注意ください。

雨の日は、晴れの日よりも約4倍
交通事故の発生件数が増えると言われています。
雨の日は、単純に車の交通量が増えることも原因の1つですが
やはり、安全運転を心がけようとはしていても
雨による視界の悪化、道路状況の悪化も
関係があるようです。

雨の日は、普段以上に運転には気をつけているドライバーさんも
多いと思いますが
どんなに気をつけていても、
時には巻き込まれてしまうことがあるのが交通事故です。

思わぬ交通事故に突然遭い、損傷を負ってしまうと
身体の1部位だけにとどまらず、
様々な部位に損傷を負ってしまうのが
交通事故のケガの特徴でもありますが

本日、お話しする「前十字靭帯の損傷」もそのようなケガの1つで
交通事故による衝撃を膝に受けると、
前十字靭帯の断裂だけではなく、
その他、半月板の損傷外側側副靭帯や、
内側側副靭帯を同時に損傷してしまうことのある部位です。

「前十字靭帯損傷」をひとたび負ってしまうと、
膝に痛みを感じるほか、
歩行するたびに膝が抜け落ちる感覚があったりと
日常生活にも困難をきたしてしまいます。
また、他の靭帯とは異なり、前十字靭帯を損傷してしまうと
手術をおこなわない「保存的療法」では回復につながらず、
靭帯を他の部位から移植する「再建手術」という方法を用いることがあります。

この再建手術を行う前には、MRI検査や内視鏡検査によって
損傷部位を確認します。

また手術によって、靭帯の再建術をおこなった後は
リハビリテーションによって、膝の筋力を回復することも
数カ月間に渡って必要とされていますので、
この前十字靭帯が、私たちの身体にとって
大変重要な靭帯なのかがわかりますね。

いずれにしても交通事故後、
もし膝に痛みや何らかの不安定な感覚を感じたら
病院へすぐに向かうことが大切です。

先にお話しした通り、
交通事故のケガは様々な部位に同時に負ってしまうこと
また、交通事故後はアドレナリンという物質が出ることで
痛みなどが普段より”感じにくい、気づきにくい”状態でもありますので
いつも以上に、身体に変化がないかどうか
慎重に気を配る必要があるのです。

六実駅前整骨院
〒270-2204
松戸市六実4-2-9 エポックビル1F
TEL:047-388-2900

 

[ 2016年6月14日 ]

監修者:六実駅前整骨院院長:篠塚裕太

六実駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-2204 千葉県松戸市六実4-2-9 【電話】 TEL:047-388-2900

六実駅前整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00 ~ 12:30 8:00 ~ 12:30
15:00 ~ 20:30 15:00 ~ 17:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

東武アーバンパークライン「六実駅」から六実駅前整骨院までの道のりです。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

六高台、五香、鎌ヶ谷市西佐津間など広く地域の方にお越しいただいております。


症状別ブログ

アーカイブ

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る